資金調達

【書籍】改訂版 ファンドレイジングが社会を変える (非営利の資金調達を成功させるための原則)

tsc_fb_feed3
内容 「資金集めの手段」ではなく「社会を変えていく手段」として7つの原則、7つのステップ、15の技で組織を改善・強化せよ。成功のための指南書待望の改訂版!!寄付する側、受け取る側、ともに役立つ具体的アドバイスが満載!ファンドレイジング(NPOなどの資金調達)は、なぜこれまで成功しなかったのか、成功のためには何をどう変えればいいのか? 超高齢化社会の到来、新富裕層の台頭、企業CSRの活性化、ワークライフ・バランスの変化、寄付の成功体験の広まりなど、いま寄付の新しいパラダイムが生まれている。寄付する側・受ける側ともに役立つ具体的なアドバイスが満載! 刊行から5年を経て、改訂版の刊行!

【著者略歴】
鵜尾 雅隆
日本ファンドレイジング協会代表理事。株式会社ファンドレックス代表取締役。 日米インドネシアで非営利組織の創設、支援、資金調達などを経験。 国際協力機構(JICA)、外務省、米国NPOなどを経て、05年「ファンドレイジング道場」 (http://dojo.livedoor.biz)を立ち上げ、ファンドレイジングノウハウや寄付事情の各国比較などを 発信。08年ファンドレイジング専門のコンサルティング会社である株式会社ファンドレックス創業。 09年全国47都道府県全てから集まった580人の発起人とともに日本ファンドレイジング協会を発足、 事務局長に就任(12年から現職)。 ケースウエスタンリザーブ大学非営利組織学修士、インディアナ大学ファンドレイジングスクールにて Certificate on Fundraising Management 取得。 G8社会投資タスクフォース日本アドバイザリーボード副会長、日本ボランティアコーディネーター協会副代表理事 これまで内閣府、国土交通省などの委員会の委員などを歴任 メルマガ「ファンドレイジング道場~黒帯への道(http://www.fundrex.co.jpから無料登録可)を通じて ファンドレイザーが元気になる情報を配信している。
目次 第1章 いま、なぜファンドレイジングなのか
第2章 日本には寄付文化がないのだろうか
第3章 ひょっとすると、日本にもついに「大寄付時代」の到来か?
第4章 7つの原則、7つのステップ、15の技
第5章 「おもしろい寄付」20連発!
第6章 最後に、私の夢、2020年、寄付10兆円時代の実現に向けて