WEBマーケティングが強力になりつつも、対面で渡すことのできる「紙媒体」は、人を惹きつけ、手に取った人の心を動かす重要な広報ツールです。本講座のテーマは、「紙のデザイン」。人々の関心を呼び起こすチラシやパンフレット、支援者の主体性や気持ちを醸成する事業報告書など、紙媒体のデザインのポイントの理解・習得を狙います。

講師紹介

西川 亮

所属
NPO法人Co.to.hana 代表理事
プロフィール
1986年大阪生まれ。神戸芸術工科大学を卒業後、NPO法人Co.to.hanaを設立。社会や地域の課題に対して、デザインが持つ「人に感動を与える力」、「ムーブメントを起こす力」、「人を幸せにする力」で解決を目指し活動。高校生のキャリア教育プログラム“いしのまきカフェ「 」”やワークサポート施設“ハローライフ”でグッドデザイン賞。AERA/日本を突破する100人に選出。現在、NTTぷららが提供するオンライン「部活DO!」“地域創生部”で副部長を務める。

対象

・手に取った人が行動をしたくなるチラシを作りたい方
・活動紹介パンフレットの新規作成、リニューアルを検討している方
・文字だらけの事業報告書のデザインに悩んでいる方
・広報担当者として、効果的に伝える紙媒体のポイントを知りたい方

持ち帰れる成果

・紙媒体のデザインを見直すチェックリスト
・紙媒体のデザインのコツ

日時

8月17日(木)10:00-12:00

受講料

3,000円

定員

30名

会場

NPOサポートセンターオフィス (東京都港区芝4-7-1 西山ビル4階)
・JR山手線、京浜東北線「田町駅」から徒歩8分
・都営三田線、浅草線「三田駅」A7出口から徒歩5分

マップ

この講座を受けた後のステップ

参加者の主体性を醸成する「賛同者コミュニティが生れるイベント設計」ゼミ
http://npo-sc.org/training/good-business-studio/curriculum/17302/
※本ゼミは、9月14日/9月21日/10月5日の3回連続で実施します。