━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
11/25(水), 12/10(木)開催(全2回)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
NPOやソーシャルセクターで働くスタッフの中には、仕事にやりがいを持ちつつも、キャリアに不安を感じている人が多いのではないでしょうか。

少人数で常に忙しく、整理されたキャリアパスが少ないなかで、他のセクターで働く同世代と、悩みを共有できないもどかしさを感じている方もいらっしゃると思います。

一方で、COVID-19で社会情勢が不安定になるとともに、わたしたちは、働き方や生き方の価値観を迫られています。
・どうしたら組織のなかで自分の役割を活かし、社会により貢献できるのか。
・自身が伸ばしていくスキルやマインド、成長のポイントはどこか。
・変化を乗り越えることができるチームワークと行動力がほしい。

本ゼミでは、組織も巻き込んで、自分自身のキャリアを磨き、実行していけるよう、その"基幹力"となる考え方を身につけます。

基幹力の考え方を理解することで、日々の業務に追われつつも、上司やマネージャーの協力を得ながら自分のありたい姿を伝え、描ける仕組みをつくっていきます。

ソーシャルセクターで働くスタッフには、組織と一緒にキャリアをデザインする仕組みが不可欠です。

全2回で、上司やマネージャーとの面談時にコミュニケーションツールとしても使えるワークシートを一緒に作成しながら、客観的な強みや弱み・動機や課題の棚卸しをしていきます。

講師やゼミ生とともに、自分の納得感が得られるキャリアと働き方の方向性を見つけていきましょう。

【全2回のプログラム内容】
◆第1回:「自分を客観視する」
・キャリアを自分で切り開く"基幹力"とは
・社会を取り巻く環境の変化を察知しているか?
・キャリア形成の第1歩は現在の自分自身を知ること
・これまでのキャリアをモチベーションを通して振り返る
・経験を通して得たスキル、足りないと感じたスキル、出会った人や学んだことを整理する
・社会人として必要不可欠な職務遂行能力を点検する
・自分の働き甲斐、生き生きと働くこと、とは何か?
・3-5年後を見据えた目標を描くポイント

◆第2回:「目標に向けて自分をみがく」
・WILL、CAN、MUST
・自分のやりがい、周囲の期待を基に、3年後のあるべき姿を定める
・あるべき姿に向かって磨きたい「心」「技」「体」は何か?
・具体的なアクションを5W2Hで考える
・面談で活用できる「基幹力ワークシート」の完成

講師紹介

ゼミ講師:田畑 浩

所属
株式会社パーソナルヴィジョン研究所 代表取締役
プロフィール
神戸大学卒業後、株式会社ワールド人事部にて、人材育成、新卒・キャリア採用、配置・昇給昇格、及び海外法人人事業務運営、連結対象関連会社(約15社)の人事制度設計及び各種規定の整備、採用教育支援の企画・運営を行う。2000年、人材総合オフィス パーソナルヴィジョン研究所を創業。現場の活力を引き出す人事制度設計、組織診断、階層別研修、アセスメント、面接支援等を行う。現在は企業向けには管理職層の活性化の研修を中心に活動し、またNPO法人、NGO法人の人材強化、活性化にも注力している。

支援先例:公益社団法人シャンティ国際ボランティア会、特定非営利活動法人国際協力NGOセンター、特定非営利活動法人3.11被災者を支援するいわき連絡協議会、公益社団法人ガールスカウト日本連盟、特定非営利活動法人PLAYTANK、認定特定非営利活動法人 バードリサーチ、特定非営利活動法人 里地里山問題研究所

【資格・役職】
特定非営利活動法人キャリアコンサルティング協議会認定 キャリアコンサルタント
一般社団法人日本アンガーマネジメント協会認定 アンガーマネジメントコンサルタント

対象

・NPO/ソーシャルセクターでのスタッフ経験が5年以内の方
・上司やマネージャーとの面談、フィードバックをもらう機会が少ないと感じている方
・団体で働くうえでの自分の強みや弱み、モチベーションなどが把握できないと感じている方
・団体での3-5年後を見据えた自分のキャリアを考えたい方
・自分の強みを団体内でどのように活かせばいいのか悩んでいる方
・業務の相談以外で、上司やマネージャーとのコミュニケーションの機会が少ないと感じている方

持ち帰れる成果

(1)団体で働くうえでの自分の強みや弱み、モチベーションなどの把握
(2)団体での3-5年後を見据えた自分のキャリア像、それを実現するためのプロセスの整理
(3)上司やマネージャーとの面談・フィードバックなどにも活用できる「基幹力ワークシート」の作成

日時

第1回:11月25日(水)14:00-17:00
第2回:12月10日(木)14:00-17:00

受講料 : 料金プランA(個人受講)

・受講料(2回セット料金) : 10,000円 / 1人(Zoom参加)

【参加方法】
・本プランは生放送でのZoom受講となります。講師からのフィードバックを受けることができ、受講者同士の交流があります。
・顔出し、声出しがNGな方はご遠慮ください。本講座の模様は、生放送時間+終了直後から2週間、聴講生(映像視聴のみ希望者)がアーカイブ映像を視聴します。
・オンラインミーティングツール「Zoom」を使用します。事前にインストールをお願いいたします。
※ダウンロード方法・使い方はこちら:https://hashikake.jp/articles/how-to-zoom-ep01
・開催3日前を目安に、Zoomの参加URLを申し込みメールアドレスにお送りします。
・当日の参加者側の環境での接続や音声の不備はフォローできかねますので、ご了承ください。

【推奨環境】
当日は以下の環境を整えてご参加ください。
①使い慣れたPC(スマホではなくPCからのご参加をお勧めしています。)
②安定して速度のあるインターネット回線への接続
③雑音が少なく話しやすい静かな場所
④当日は参加者同士のグループワークがございます。当日はビデオをONにしてのご参加をお願いいたします。 なお、接続時は音声をミュートの設定にさせていただいております。

受講料:料金プランC(オンライン受講:聴講生)

・受講料(2回セット料金) : 5,000円 / 1人(映像視聴のみ)
・聴講生は、質疑応答、ワークショップ参加、課題提出のフィードバックを受けることができません。

▼映像視聴方法
・Vimeo 動画のシステムで映像配信します。アカウント登録などの必要はありません。
・お申込み確認後、開催3日前を目安に「放送URL」を申し込みメールアドレスにお送りします。
・生放送時間+終了直後から2週間以内であれば、映像を何回でも視聴できます。

映像配信・技術協力 : 株式会社VoiceJapan

定員

25名(聴講生をのぞく)

会場

オンライン