NPOサポートセンター 特定非営利活動法人

セミナー・イベントSeminar / Events

最新のセミナー・イベントや研修の開催情報

研 修

伝える、選ばれるための言葉をみがくキャッチコピー入門

伝える、選ばれるための言葉をみがくキャッチコピー入門

より多くの顧客や支援者に届けたい、キャンぺーンやイベントの情報。必要としている人に知ってほしい、商品やサービスの情報。一方で、WEBやSNSに溢れる情報の中からそれらに興味を持ち、選んでもらうことは容易ではありません。

そこで本講座では、伝えたいことや提供したい価値を、読み手に伝わる言葉で表現するキャッチコピーの考え方について学びます。これまで「ひらめき」や「何となく」で、キャッチコピーやタイトルを付けていた方にも実践可能な入門講座です。

◆カリキュラム

・キャッチコピー作りの考え方
・キャッチコピー改善ワークショップ

◆持ち帰れる成果

・明日から使えるキャッチコピーづくりの考え方
・自分のイベント/キャンペーン/商品/サービスのキャッチコピー改善案

【講師】

高瀬 桃子(Willing Hands On 代表)
takase_profilephoto2
東京都出身。大学卒業後、公益財団法人キープ協会、公益財団法人日本野鳥の会などを経て、2016年に小さな組織やソーシャルセクターに向けた、広報力アップをサポートする事業を始める。セミナーのみならずワークショップなどの手法を用いて、団体や個人が将来にわたって“言葉のチカラ”を活動に活かせるよう支援している。

▼▼高瀬講師のインタビュー記事を公開中!▼▼

集客から、商品企画、採用まで。事業活動に必要なキャッチコピーづくりの基礎を学ぶ|講師インタビュー

【対象】

・イベントやキャンペーンの企画、広報を担当している方
・商品やサービスの企画、広報を担当している方
・読み手に伝わるキャッチコピーでイベントやセミナー等の集客を強化したい方
・SNSやWEBでの情報発信に力を入れたい、見た人の目に留まる情報発信をしたい方
・キャッチコピーについて学んでみたい方

【日時】

2018年9月27日(木)19:00-21:00

【受講料】

3,000円

【会場】

協働ステーション中央会議室(東京都中央区日本橋小伝馬町5-1 十思スクエア2階)
・東京メトロ日比谷線「小伝馬町駅」4番出口より徒歩3分

【定員】

40名

【Good Business Studioとは?】

Good Business Studioは、社会課題の解決をめざす事業に取り組む人と組織を対象とした研修プログラムです。
NPOや企業、行政が取り組む社会的な事業の”困りごと”を解決して事業を前進させ、成果につなげるプログラムを提供します。

◆◆その他の講座はこちらから◆◆
http://npo-sc.org/training/good-business-studio/curriculum/

一覧へ戻る

トップページ