私たちの想い

社会課題解決に取り組む組織には、慣れない会計や労務などのバックオフィス業務に注力するよりも、社会課題解決のために時間と労力を使ってほしいと考えています。

また、自己流で自信のないまま、忙しい中でバタバタと事務局運営を行うよりも、信頼できるパートナーと役割分担しながら組織運営を行うことで効率性がよくなり、外部からの信頼性も増すと考えます。(中規模以上の組織の場合も安定した事務局体制の構築に、外部のサポートは貢献できると考えています。)

社会課題解決に取り組む組織がB-SAPOを活用することで、組織基盤が強化された持続可能な組織となることを期待しています。

サポートメンバー

団体運営の実務経験豊富なメンバーが揃っています。

小堀 悠 Kobori Yu

学生時代より、環境団体、まちづくり団体の設立や運営に携わる。卒業後、民間企業のシステムエンジニアとして企業や組合など様々な組織の課題をシステムにより解決。2009年よりNPOサポートセンターに入職。システムを活用した業務の効率化、NPOのマネジメントや資金調達の支援、支援者データベースの導入・運用を専門とする。

NPOサポートセンター事務局長/中小企業診断士 / 認定ファンドレイザー / 日本ファンドレイジング協会認定講師

  半田 志野 Handa Shino

国際的な人権擁護団体である公益社団法人アムネスティ・インターナショナル日本の会計・経理・労務などの実務から、社団法人申請までの手続・認可までの手続を経験。その後、国際協力・災害支援に取り組む認定NPO法人ピースウィンズ・ジャパンで10年ほど管理部責任者として、法人運営業務全般および認定NPOの申請・所轄庁との交渉などを担う。 その他、環境団体、福祉団体など幅広い分野や様々な規模の団体の会計・運営支援などバックオフィスサポートに取り組んでいる。

  生越 康治 Ogose Kouji

大学卒業後、介護福祉施設の運営などに携わり、2008年よりさいたま市の市民活動支援施設スタッフとしてNPO運営に関する講座や調査を企画担当。その後、同施設を運営する団体の事務局長として認定取得業務や会計など専門相談、調査事業に従事。2017年からは地域情報発信の仲間づくりをしている埼玉情報センターと、熊谷市市民活動支援センターを指定管理運営するNPOくまがやの理事として、運営や市民活動団体の基盤づくりの応援に取り組んでいる。

中西 希恵 Nakanishi Kie

大学卒業後、NPO法人北海道NPOサポートセンターに入職。連携団体である市民ファンド、市民バンクなどの事務局に携わりながら、道内のNPO等に対し、領収証の整理・会計ソフトへの入力など日常的な会計サポートから決算書作成サポート、電話・訪問相談対応、月に一度の会計講座の実施など、主に会計を中心として組織基盤強化のサポートを行う。現在はNPOサポートセンターに所属し、バックオフィスサポートに取り組んでいる。

  松浦  亮輔 Matsuura Ryosuke

民間企業にてシステム開発に従事。2008年より公益社団法人アムネスティ・インターナショナル日本にてキャンペーン担当、NPO法人監獄人権センターにて事業実施及び会計を含む事務全般、NPO法人日本ボランティアコーディネーター協会にて事業担当のほか、支援者情報管理システムの導入・運用を担当。2019年NPOサポートセンター入職後、会計、支援者管理、総会運営等のバックオフィスサポートを担当中。日商簿記3級合格、准認定ファンドレイザー、ボランティアコーディネーション力2級検定合格。

   瀬角 南 Sesumi Minami

信託銀行に10年間勤務し個人営業、営業企画、財務などを経験後、2014年より公益社団法人セーブ・ザ・チルドレン・ジャパンにて地域NPO向け助成・基盤強化事業、国内災害緊急復興支援のバックオフィスなどを担当。多くのNPOと関わり、会計処理から中長期計画づくりまで、団体の運営課題を共に考え支える業務を続けてきた。現在はNPOサポートセンターにて会員・寄付者管理、会計付随業務のバックオフィスサポート等を行う。准認定ファンドレイザー。

  森 奈緒美 Mori Naomi

大学卒業後、ベンチャーのコンサルティングファームに入職。大手企業の業務改善、IT導入支援、人財開発などのプロジェクトに従事。2016年よりフードバンク活動を行う認定NPO法人セカンドハーベスト名古屋にて、バックオフィス及び事業運営を担当。支援者管理のためのSalesforces導入・運用、ファンドレイジング、会計業務などを行う。2019年NPOサポートセンター入職、バックオフィスサポートに取り組んでいる。准認定ファンドレイザー。

 

サポートメンバーからのメッセージ

・「団体の中に入り、一緒に考えるのがB-SAPOのスタンス」中西希恵
・「システム開発とNPO事務の経験を活かし、会計を幅広くサポート」松浦亮輔

 

お問い合わせ