ブログ

NPO支援ツール事例:プロのサポートでGoogle Ad Grants を導入!広島県府中市の空き家問題に挑む! | アルバトロス×Draft

13414682_1115746045138688_1457493329_n

週に1度の定例会にて
NPO法人アルバトロス  http://fuchu-albatross.org/

府中家具に代表されるような、素晴らしい工業技術。 由緒正しい国民保養温泉地である、矢野温泉。 まちに残る美しい白壁の町並み。 様々な魅力を秘めた町が、広島県府中市です。 そんな府中市を愛する、地域おこし協力隊と府中市有志一同により設立されたのが、NPO法人アルバトロスです。

平成27年2月2日の設立以降、徐々に活動が認知され始めてきた同団体ですが、より一層活動を加速させるために選んだのが、Googleが提供する非営利団体向け無料広告プログラム「 Google Ad Grants 」でした。今回は、Google Ad Grants を導入するにあたりテクロコ社が提供するWebマーケティング特化のクラウドソーシング「Draft(ドラフト)」を活用した事例をご紹介します。

1年間の活動への手ごたえと、強まる空き家問題への危機感


-これまでの活動実績や、お客様からの反響はいかがですか。

広島県府中市内の空き家1700戸のうち、現在公開できている空き家情報は8件ですが、徐々に物件登録のお問い合わせが増えてきております。また移住希望者の方からの問い合わせや、実際に府中市まで足を運んでくださる方も10名ほどいらっしゃいました。

 

13390986_1115745985138694_2098199006_n 移住希望者がお試し暮らしをする古民家(団体事務所併設)

- Google Ad Grantsを利用しようと思ったきっかけを教えてください。

空き家問題は全国的に深刻な問題であるにもかかわらず、まだまだ自身のこととして受け止めておられる方は少ないと感じています。特に若い世代の方たちからすると、遠い未来の話だと思いがちです。

そこで私たちの活動の認知度を上げ、考えを知ってもらうことで少しでも空き家問題の対策になればと考えたのがきっかけです。また移住者に対しても、どのような移住がその人にとって良い移住となるのか活動を通して深く知ってもらえたらと思っています。

ネット広告のプロフェッショナルが導入を丁寧に支援


-Draftを利用しようと思ったきっかけを教えてください。

NPO支援コレクションで知ったことがきっかけです。

私たちの団体は広告に詳しい人間がいないのが現状です。そこで、広告を使用しての広報活動はプロの方にお願いしたほうが良いと考えました。その中でDraftさんは実績や報酬のバランスが良かったので利用させていただきました。

 

13383633_1115746005138692_597196009_o

-Draftを利用した感想を教えてください。

仕事の流れがとてもわかりやすく、素人でも使いやすかったサービスだと思います。
また、仕事を引き受けてくださった方との連絡のやり取りもスムーズにでき、わからないことなどの質問にも丁寧に答えていただけたので良かったです。

-ご評価いただきありがとうございます。団体としての今後の展望や目標を教えてください。

市内1700件ある空き家を0にすること、また移住希望者の受け入れを積極的に行っていき住む人と来る人がお互い良い関係になるような場作りをしていきたいと考えています。また2年後に認定NPOとなるよう、今後とも活動を続けていきます。

-ご協力ありがとうございました。


この記事を書いた人 : インターネット広告運用のクラウドソーシング『Draft(ドラフト)』
Google Ad Grants を活用したウェブサイト宣伝に必要な初期設定(キーワード選定、広告文作成、入稿作業など)を、Webマーケティングのプロフェッショナルがわずか1万円で代行します。

『Draft(ドラフト)』のNPOプランについてはこちらから
http://npo-sc.org/ncolle/2016/03/11/draft4npo/