ブログ

比較特集 : NPOの寄付獲得に不可欠!クレジットカード決済サービスの選び方

online-donation-top

クレジットカード決済サービスとは

NPOにとって都度寄付、マンスリーサポーターによる継続寄付の獲得は、活動の成長、持続可能な組織運営を支える大きな要素です。

特にクレジットカードでの寄付に対応した決済サービスを導入することは、インターネットやSNSを活用したファンドレイジング戦略において重要なツールになります。

管理面でも現金でやりとりする手間やリスクを防ぎ、業務の効率化の観点からもオンラインによる決済の仕組みは役立ちます。また、サービスによっては支援者管理・顧客管理の機能も付されており、より効率的な組織運営につなげることができます。

クレジットカード決済サービス利用料金の仕組み

クレジットカード決済サービスを導入・運用するにあたって、どのような費用を考慮しなければいけないのでしょうか。一般的には次のような料金体系がとられています。

初期費用(イニシャルコスト)
[ a ] 登録料:1回のみ発生

維持管理費用(ランニングコスト)
[ b ] 月額利用料:月単位や年単位といった、一定期間において定額で発生するコスト
[ c ] 決済手数料:「寄付額の○% / 決済」で発生するコスト
[ d ] 決済処理料:「○円 / 件」で発生するコスト

導入に際してはこれらを合計してトータルに費用を考える必要があります。

1件あたりで高額な寄付をいただくことが多い場合は、[ c ] の決済手数料が高い料率のサービスだと、コストとして支払う額は大きくなります。

少額で多くの方から寄付をいただいている団体は、[ d ] の決済処理料が低く抑えられたサービスが選ぶポイントになります。

初期費用や月額利用料についてだけでなく、[ a ] ~[ d ] のすべてのコストを考えて最適なプランの検討が必要となります。

クレジットカード決済サービスを選ぶポイント

  1. 導入に必要な知識(団体側で行う作業で一定のITスキルを必要とするものがあるか)
  2. 審査期間
  3. 維持管理費用(ランニングコスト)
  4. 対応クレジットカードの種類
  5. クレジットカード以外の決済手段

NPOのクレジットカード決済サービス紹介

(Nコレ紹介ページ訪問数順)

Congrantキービジュアルコングラント – リタワークス株式会社

コングラントは非営利組織に特化した、寄付・会員の募集と管理を一括でできるシステムです。団体専用のファンドレイジングページ(ランディングページ+クレジット決済機能)を誰でも簡単に作成でき、決済があれば支援者情報が自動的に登録されます。領収書の発行や宛名ラベルの作成をワンクリックで行うこともできます。

完全無料のフリープランや、登録から翌月末まで有料プランを無料でご利用いただけるお試し期間もございます。

さらに、小規模団体(年間収入額1,000万円未満)に限り、寄付決済累計100万円までの手数料が0%になるプランもございます。お気軽にお試しくださいませ!

【主な機能】
◆ランディングページ作成・クレジットカード決済の即日導入
◆寄付募集(都度/継続)、会員募集、クラウドファンディング等多様な寄付募集可能
◆領収書、宛名シールを簡単に発行可能
◆支援者、寄付、会費情報のインポートやエクスポートも可能

提供社名 リタワークス株式会社
TEL 0120-777-265
初期費用 フリープラン、ライトプランは無料
スタンダードプラン、プレミアムプランは50,000円
E-mail fr@ritaworks.jp
URL https://congrant.com/jp/
導入に必要な知識 基本的なPC操作
※Wordのような操作でランディングページ作成可能
※ページ作成や支援者情報の移管にはサポート有
審査期間 最短1日で導入可能
維持管理費用(ランニングコスト) 【年額費用】
<フリープラン>無料
<ライトプラン>48,000円
<スタンダードプラン>78,000円
<プレミアムプラン>120,000円
【決済手数料】
<フリープラン>8%
<ライトプラン>6%
<スタンダードプラン>6%
<プレミアムプラン>6%
※小規模団体に限り、寄付金累計額100万円までは決済手数料不要(詳細はホームページを確認)
対応クレジットカード VISA、MasterCard、JCB、American Express、Diners
クレジットカード以外の決済手段 銀行振込での寄付申し込みも受付

コングラント ユーザー団体の声

online-donation (2)別の決済サービスから切り替えましたが、使いやすく、手数料も安くなりました。何より、私たち団体に寄り添って常に改善していこう、要望を受け入れていこうという姿勢を感じ、お金では代えられない魅力があると実感しています。

―― NPO法人日本子ども支援協会

online-donation (3)導入前は、寄付のしやすさ、使いづらさが団体の課題でした。コングラントは寄付募集ページを自由に操作できて見やすく、料金が安価で導入を決めました。相談や対応も丁寧で、満足しています。

―― 公益財団法人CIESF

online-donation (4)コングラント導入後、老若男女を問わず新しい方々に寄付をいただけるようになりました。集まった寄付は、助成金の対象でないプロジェクト、子ども食堂の飲食費などに充てることができています。

―― NPO法人あわじ寺子屋

syncable-810x608

Syncable – 株式会社STYZ

Syncableでは事業の後方活動ページから、寄付決済フォームまで、ITの知識を一切必要としない今までにない使い勝手で、無料で最短即日導入できます。

また、peer to peerのファンドレイジング機能を使って、サポーターが団体のために寄付を募るページを作成することが可能です。共感と支援の輪から生まれる新しい寄付獲得をご検討中の方は、下記よりお問い合わせ下さい。

提供社名 株式会社 STYZ
TEL 03-6884-5249
初期費用 無料
E-mail support@syncable.biz
URL https://syncable.biz/home
導入に必要な知識 ITの知識を一切必要としないで寄付フォーム、LP(ランディングページ)の作成が可能
審査期間 登録作業から最短即日でご利用いただけます。
通常1週間ほどで完了します。
維持管理費用(ランニングコスト) 【月額費用】
無料
【決済手数料】
<クレジットカード>2.95%(税抜)
<peer to peerのファンドレイジング>8%(税抜)
対応クレジットカード VISA、MasterCard
※Amazon Pay導入後は、税控除対象団体についてはAmazon Payを通じて5大ブランド(JCB、American Express、Diners)使用可能となる予定
クレジットカード以外の決済手段 ・Brand Pledge(物品買取寄付)手数料無料
・ビットコイン1%(税抜) ※現在機能一時停止中近日Amazon Pay導入予定

Syncable ユーザー団体の声

online-donation (5)一番の魅力は寄付申込みフォームがシンプルで、初見の方でも入力しやすく、手間にならずわかりやすい点です。今後は、Salesforceとの連携に期待しています。現状はCSVにしてダウンロードし、Salesforceにインポートで運用しています。

―― 認定NPO法人DxP

online-donation (6)寄付受付ページはテンプレートが用意されていて、ファンドレイザーの資格を持った方に相談をしながら作れるので、安心感があります。バースデー・ドネーションや、洋服・ブランド品で寄付を受付する仕組みが用意されているのも魅力でした。

―― NPO法人アジアの子どもたちの就学を支援する会

online-donation (7)マンスリー決済対応と、会員管理ができ、そして審査時間が短く、手数料が安価のため導入を決めました。使いやすさがシンプルなのも魅力です。対応クレジットカードの種類がVISAとMasterCardからさらに増えることに期待しています。

―― NPO法人SUSU

credit_image

シン・ファンドレイジングペイメント – 株式会社シン・ファンドレイジングパートナーズ

「シン・ファンドレイジングペイメント」は、非営利団体様を対象に、インターネットでのクレジットカード決済サービスに通常かかる「初期導入費用」と「月額基本料金」を一律無料としました、ランニングコストがかからないクレジット決済サービスです。

提供社名 株式会社シン・ファンドレイジングパートナーズ
初期費用 無料
問い合わせフォーム http://www.shinfundraising.co.jp/entryform1
URL http://www.shinfundraising.co.jp/payment
導入に必要な知識 団体のHPへのシステムの組み込み作業が必要
審査期間 お申し込み後、最短翌営業日からご利用いただくことも可能。
※要ご相談
維持管理費用(ランニングコスト) 【月額基本料】
無料
【決済手数料】
VISA、MasterCard:5%
JCB、American Express、Diners:6%
【認証料(決済処理料)】
50円/件
対応クレジットカード VISA、MasterCard、JCB、American Express、Diners
※オプションで外貨決済も可能(日本円 / 米ドル / ユーロ / ポンド / 香港ドル / ウォン に対応)
クレジットカード以外の決済手段  別途申込み : コンビニ決済、ペイジー決済


シン・ファンドレイジングペイメント ユーザー団体の声

online-donation (8)毎月寄付が増える団体ではないため、寄付決済サービスの月額利用料に悩んでいました。本サービスは月額利用料が無料かつ、対応クレジットカード種類の多さで導入を決めました。1回の決済手数料が高くとも、寄付額に応じた費用の仕組みに納得しています。

―― NPO法人 シーズ・市民活動を支える制度をつくる会

online-donation (9)比較的若い支援者からのクレジットカード決済の要望があり、手数料が低く抑えられる本サービスの導入を決めました。寄付フォームをサイトに組み込むことが少し面倒にも感じましたが、サポートの体制や具体的なフォローがあり助かりました。

―― NPO法人 アカツキ

logo_kifty

KIFTY(キフティ) – 株式会社マルチプル

KIFTY(キフティ)は寄付を必要としているNPO/NGO向けの寄付受付プラットフォームです。月々3,980円(税別)でサービスを利用でき、一時寄付はもちろん、継続的に支援を受ける継続寄付への受付も可能です。支援者への活動報告ページも備えてあり、寄付金回収だけでなく支援者との関係構築へと繋がります。

提供社名 株式会社マルチプル
TEL 0422-69-0507
初期費用 無料
E-mail info@kifty.jp
URL https://kifty.jp/
導入に必要な知識 LP(ランディングページ)の作成が必要                 
審査期間  –
維持管理費用(ランニングコスト) 3,980円/月
クレジットカード以外の決済手段 銀行振込

SOKUHAI_CARD

SquareレジおよびSquareリーダー – Square株式会社

タブレット端末またはスマートフォンさえあれば、クレジットカード決済にも対応するPOSレジが手に入るサービス。レジアプリは無料で、クレジットカード決済の手数料も手頃で一律3.25%。さらに、決済後の入金も最短翌営業日。これまで審査が通らず諦めていた国内のNPOにも続々使われて始めています。

提供社名 Square 株式会社
TEL 0120-190-445
初期費用 無料
問い合わせフォーム https://squareup.com/help/jp/ja/contact
URL https://squareup.com/jp
導入に必要な知識 LP(ランディングページ)の作成が必要
審査期間 最短申込み当日からカード決済が可能。
通常3~5営業日で登録のメールアドレスに審査結果をお知らせします。
維持管理費用(ランニングコスト) 【月額費用】
無料
【決済手数料】
VISA、MasterCard、American Express、Diners、Discover:3.25%
JCB:3.95%
対応クレジットカード VISA、MasterCard、JCB、American Express、Diners、Discover
クレジットカード以外の決済手段  –

Square ユーザー団体の声

online-donation (10)競技大会・イベントの物販でSquareのサービスを利用しています。クレジットカード対応が現場で求められるなかで、手数料の安いSquareの導入を決めました。レジ機能もあり、現金対応や領収証対応もできて便利です。

―― NPO法人日本ブラインドサッカー協会

RobotPayment_logo

NPO法人様向けインターネット決済サービス – 株式会社ROBOT PAYMENT

現在、多数のNPO法人様に ROBOT PAYMENT の決済をご利用いただいております。決済対象はフェアトレード商品の販売や講演会の参加費用などがありますが、最も多いのは寄付決済でございます。

都度の寄付からマンスリーサポーター、年会費などをクレジットカードで行いたいニーズが高まっており、寄付だけでも500団体以上の実績がございます。特にマンスリーサポーターによる継続寄付の決済ソリューションは自信と実績がございます。

提供社名 株式会社 ROBOT PAYMENT
TEL 03-5469-5782
初期費用 都度見積
問い合わせフォーム https://www.robotpayment.co.jp/service/payment/inquiry/
URL https://www.robotpayment.co.jp/service/payment/industry/kifu.html
導入に必要な知識 LP(ランディングページ)の作成が必要、決済システムのWEBサイトへの組み込み作業が必要
審査期間  最短で2日で完了。
維持管理費用(ランニングコスト) 都度見積
対応クレジットカード VISA、MasterCard、JCB、American Express、Diners
クレジットカード以外の決済手段 コンビニ決済、口座振替、銀行振込

余白付きロゴ①

つながる募金 – ソフトバンク株式会社

ソフトバンク株式会社ではSoftbankの携帯電話の利用料金の支払いと一緒に継続的な寄付ができるサービス「つながる募金」の提供をしています。「つながる募金」を利用することで非営利活動団体のホームページなどから専用の募金画面にアクセスすることで寄付が可能となります。

提供社名 ソフトバンク株式会社
初期費用 無料
E-mail sbmgrp-kazashite-bokin@g.softbank.co.jp
URL https://www.softbank.jp/mobile/service/tsunagaru-bokin/
導入に必要な知識 団体ホームページの更新が必要
審査期間 登録利用申込書送付後、1ヶ月後を目途に審査結果を通知します。     
維持管理費用(ランニングコスト) 【サービス利用料】
寄付額の2.4%
対応クレジットカード VISA、MasterCard
クレジットカード以外の決済手段 携帯電話料金と一緒に支払い
Tポイントでの支払い

つながる募金 ユーザー団体の声

online-donation (11)広く様々な方に声を届けたいと思い、多くの方が寄付のアクションができるサービスです。都度寄付だけでなく、継続寄付ができる仕組みが魅力です。コミュニケーションをサポートしてくれる有料オプションも、継続的なご支援につながっています。

―― 公益財団法人東日本大震災復興支援財団

_activo_2.__

activo – 株式会社activo

決済機能付き寄付募集ページ作成サービスです。下記の特徴がございます。
・すぐに始められる
・広報支援(月100万PVのボランティアサイトactivoに自動掲載)
・独自ドメイン設定可能(HTTPS通信)
・定期寄付・寄付者管理など高機能
ご登録(無料)後、ページ上部「寄付受付」より詳細をご覧頂けます。

提供社名 株式会社activo
初期費用 無料
問い合わせフォーム https://activo.jp/contact
URL https://activo.jp/register
導入に必要な知識 特に無し
審査期間  –
維持管理費用(ランニングコスト) 【月額基本料】
<フリープラン>無料
<ライトプラン>12,000円/年
<プレミアムプラン>48,000円/年
【決済手数料】
<フリープラン>15%
<ライトプラン>10%
<プレミアムプラン>5%
対応クレジットカード VISA、MasterCard、American Express ※JCB、Diners、Discoverは審査通過後
クレジットカード以外の決済手段 銀行振込

activo ユーザー団体の声

online-donation (12)ボランティアの募集で以前からactivoを利用しており、寄付獲得のチャネルの1つとして導入しました。利用してみて、目的意識の高い方にリーチできる媒体として良いと思います。実際に寄付獲得にもつながっています。

―― 一般財団法人みらいこども財団

ncolle_support

「クレジットカード決済サービス特集」いかがでしたでしょうか?

このほかにも「寄付者のクレジットカード利用明細書に記載される法人名」、「洗い替えサービス : 寄付者のクレジットカード有効期限が更新されている場合、最新の有効期限に変更してくれるか?」、「スイッチングコストの高さ : 継続寄付者を獲得した後での決済サービスの変更は、寄付者にクレジットカード番号の再入力の手間による退会の可能性が高まるため、安易な変更の難しさ」などもクレジットカード決済サービス選びのポイントです。

各社クレジットカード決済サービスは、11月13日(火)のNPO支援サービスが集まる展示会 「BUSINESS to NPO World 2018 <秋>」に一堂に集まります。展示会の各ブースで直接相談、サービスに触ってみませんか?

CTA_b2n2017